note

2023-05-01 08:54:00

春の宵へ 〜dedicate to T.Noda〜

 

  2019年春   庭に咲く藤の美しさに誘われて、つくり始めた曲があります

  

 IMG_1915.jpeg

 

故 野田暉行先生に、この曲を聴いていただいた時のこと

  

  『春なのに、暗い感じではじまるの?』と尋ねられ

 

  『春の宵の、ほの暗い感じを表現したいのです』とお答えすると

 

  『では、こんなコードはどうかな....』と、大変神秘的な美しい響きを聴かせて下さいました

 

素晴らしい経験でした。

 

 

先生が奏でられた音の重なりに心を馳せ

 

夏目漱石の『草枕』に描かれるような ”山深い香り”を求めながら

 

 

曲を仕上げていきたいと思います

  

 

IMG_3767.jpeg

 

 

2024年発売のアルバムに収録予定

2023-04-27 10:36:00

”SKETCHES OF EDEN” アルバムジャケットは

 

聖書の創世記にあります『エデンの園』

 

神さまが私たち人間を愛し創造され、住まわせて下さったとされる楽園

 

 

 

アダムが神さまとの約束を破り、禁断の実を食べ、エデンの園から追放されて以来

 

人は悲しみや苦しみ、死の恐怖を伴う世界に生きることになります

 

 

 

 『かじられたりんご』が 人間の罪を表すというのなら

 

  エデンへのあこがれと希望を『完全形のりんご』で現したい

 

 

 

 

 

ジャケットのりんごは、QUOKKAさんにその想いを伝え、版画で描いていただきました

 

 

QUOKKAさん、ありがとうございます

 
表ç´24915_3000x3000.png